不可能はない?!美容整形で、なりたい自分になろう!

パッチリ二重にできる埋没法

目は最も印象を左右するパーツといっても過言ではないでしょう。

近年は様々なアイプチなどのアイテムも登場し、メイクなどで二重にしている方も少なくありません。ですがアイプチはまぶたに負担をかけ、まぶたが伸びる原因にもつながります。

そんな時は埋没法で二重を手に入れてみてはいかがでしょうか。埋没法はプチ整形に分類されるもので、医療の現場でも使用される特殊な糸をまぶたに留めるだけで二重にすることが可能です。メスを使用しないため出血や腫れの心配もあまりなく、ダウンタイムも短い期間で済むのが埋没法の魅力です。満足のいく二重にならなけらば、糸を取るだけで元に戻せるため安心です。

切開法では、永久的な二重にできる

気軽にできる埋没法ですが、糸が取れてしまえば二重も取れてしまうというデメリットもあります。永久的な二重を手に入れたい時は、切開方がおすすめ。

切開法ではメスでまぶたを切開し、脂肪などを除去したあとまぶたを縫い合わせて二重を作っていきます。メスを使用するため出血や腫れのリスクもあり、ある程度のダウンタイム期間も必要になりますが、埋没法のように二重が取れてしまう心配はありません。

鼻や唇も希望に合わせて整形できる!

鼻や唇も、整形で変えることが可能です。単純に鼻を高くしたい時には隆鼻術、ダンゴ鼻の改善や鼻の先を小さくしたい場合は鼻尖形成術、鼻の穴が気になるなら鼻腔縁下降術で、鼻の穴を目立たなくさせることもできます。

唇の整形もふっくらと女性らしい唇にしたり、一方でたらこ唇など大きめの唇を小さくすることもでき、1人1人に合わせてなりたい自分へ導いてくれるのが美容整形の大きな利点です。

小陰唇縮小は形成外科や美容外科等でする事が可能となっており、コンプレックス解消をしたい場合はカウンセリングを入念に行ってから手術を実施します。